借入と利息について
> 5万円借りた時の利息と返済額

5万円借りた時の利息と返済額

1万円借りた時の利息については借入と利息についてで少し触れましたが、
利息については簡単に計算できるので覚えておくと便利です。

利息の計算は[借入金額×年利%÷365日×借入日数]で計算できます。

5万円×18%÷365日×30日=739円

30日間の利息は¥739で返済額は¥50,739となります。

もしも同じ5万円で1週間借りた場合は
5万円×18%÷365日×7日=172円

1週間後に返済すれば¥50,172の返済額となります。

小口融資でわかること

上記の5万円借りた場合の利息についてどう思われましたか?

年利は18%で高いのに利息は数百円!意外と利息が少ないと思いませんでしたか?

小口融資の場合、借入金額が低いため、借入しても利息はそれほど高くなりません。
もちろん、大口になればその分利息も多くなってきますが、小口であれば
気になるような利息額ではないですね。

金利が高いから借りないほうが良い!という人もいますが、場合によっては銀行口座から
お金を引き出す手数料の方が利息よりも高い場合もあります。
使い方次第なのです。

長期返済の場合の利息は

さて、上記は5万円という小口融資を、30日間あるいは7日間で一括返済した場合です。
では5万円を借りて月々¥3,000づつ返済した場合にはどうでしょうか?
シミュレーションしてみるとこんな感じになります。

回数 返済額 元金 利息分 返済後残高
1 3,000 2,261 739 47,739
2 3,000 2,294 706 45,445
3 3,000 2,328 672 43,117
4 3,000 2,363 637 40,754
5 3,000 2,398 602 38,356
6 3,000 2,433 567 35,923
7 3,000 2,469 531 33,454
8 3,000 2,506 494 30,948
9 3,000 2,543 457 28,405
10 3,000 2,580 420 25,825
11 3,000 2,618 382 23,207
12 3,000 2,657 343 20,550
13 3,000 2,696 304 17,854
14 3,000 2,736 264 15,118
15 3,000 2,777 223 12,341
16 3,000 2,818 182 9,523
17 3,000 2,860 140 6,663
18 3,000 2,902 98 3,761
19 3,000 2,945 55 816
20 828 816 12 0
57,828 50,000 7,828

返済回数は20回、1年と8ヶ月ですね。
月々返済してゆくので、減ってゆく元金に合わせて、利息もその都度計算しなければなりません。
総返済額は¥57,828となるので利息分は¥7,828
30日間で一括返済した場合のおよそ10倍もの利息が必要となってきます。

この金額を大きいと考えるか、小さいと考えるかは、あなた次第ですが、
返済期間によってこれだけの違いがあるということだけは、
知っておかなければならないといえるでしょう。