1. 家を売るなら損はしたくない!
  2. 不動産会社の評判と口コミ
  3. みずほ不動産販売株式会社の評判と口コミ

みずほ不動産販売株式会社の評判と口コミ

みずほ不動産販売株式会社の評判と口コミについて調べてみました。北海道から九州まで、全国規模で店舗を展開しています。不動産仲介事業はもちろんですが、投資用の不動産仲介、遊休不動産の有効活用まで今後の不動産の動向を踏まえて提案してくれます。

みずほ不動産販売株式会社が選ばれる理由と特徴

  • 不動産ニーズをストックし活用!
  • 北海道から九州まで主要都市に営業展開する店舗ネットワーク
  • 査定件数、年間23000件
  • みずほ不動産販売の営業力
  • グループ各社との連携態勢

みずほ不動産販売株式会社の特徴

みずほ不動産販売株式会社の取り組みについて知って欲しいのは、問い合わせをもらった方や、これまで売却された方などの不動産に関するニーズをストックしているという事

何が良いかと言うと、買いたい!と購入を希望している方をしっかりと把握する事で、どんな不動産を紹介すれば良いのか?また買主が求める不動産を的確に紹介する事ができます。これはこれまでの取引の中でニーズをきちんとストックしていたからこそできる事です。

スピーディーな売却に繋がっているのも納得できますね。

また、主要都市に店舗があるので、例えば、両親と一緒に暮らすために今まで住んでいた東京の家を売却する事になった際でも、東京にわざわざ行って売却する不動産会社を探さなくても、みずほ不動産販売株式会社に依頼するれば、ネットワーク力があるので売却する事が可能になります。反対に都心に住んでいるが遠方の不動産を売りたいといった場合もネットワークがしっかりしているので売る事ができるのも魅力の一つです。

田舎にいながらでも不動産投資を考えたいなど、あらゆる不動産ニーズに対応できる会社です。

不動産を売却するには、まず査定依頼をする事になりますが、年間23000件もの査定をしている事、また、自社だけではなく、他社での取引事例をストックしている事で適正価格を査定してくれるでしょう。

ここが他の不動産会社と違う!

何と言ってもグループ連携態勢によるサポートが他社とは異なります。みずほ不動産販売はみずほ銀行と同じ建物内に店舗を構えるなどしている為、売買に気になる資金面(住宅ローン関係)、相続などによる売買など、グループ会社との連携で迅速に対応することが可能です。

特に資金面に関しては、売却できないと買換えができなかったりもしますので、グループで迅速に連携している事でスムーズに売買契約が進むと思います。銀行系グループなので、安心できますし、信頼もできますので対応エリアの不動産を売却であれば一度査定依頼してみてはいかがでしょうか?

不動産売却対応エリア

首都圏
東京(日本橋本店、池袋支店、新宿支店、渋谷支店、上野支店、北千住センター、錦糸町センター、大森センター、自由が丘センター、五反田センター、成城センター、荻窪センター、吉祥寺センター、八王子センター、清瀬センター、府中センター、町田センター)、神奈川(溝ノ口センター、横浜支店、藤沢センター)、埼玉(浦和センター、大宮センター、川越センター)、千葉(津田沼センター、柏センター)
近畿
大阪支店、阿倍野橋センター、千里中央センター、高槻センター、神戸センター、芦屋センター、西宮センター、塚口センター、京都支店
東海
愛知(名古屋支店、本山センター)、静岡(浜松センター)
北海道
札幌センター
東北
仙台センター
甲信越・北陸
新潟センター
中国
岡山センター、広島センター
九州
福岡センター、長崎センター、鹿児島センター

みずほ不動産販売株式会社

あなたが少しでも損しない為に!!
結果的に成功した私の体験を紹介!